いくつ?


2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

現在・・・

以前の・・・

メッセージはこちら♪


JFC

  • 0264_hamachan1_2

かえる隊

  • Kaerutai21_2

はまちゃん

精密検査

今回は真面目なお話。

4月のダニノミ&フィラリアの血液検査の際発覚したはまちゃんの肝機能障害、胆汁うっ滞の症状。

4/16
ALT(アラニンアミノT) 100↑(基準参考値 17~78)肝機能障害
T-cho(総コレステロール) 90↓(基準参考値 111~312)肝疾患
NA(ナトリウム) 138↓(基準参考値 141~152)ネフローゼ、心不全、アジソン
K(カリウム) 3.7↓(基準参考値 3.8~5)嘔吐、下痢、腎不全

4/19
2週間の投薬後の検査
GGT(ガンマグルタミンTP) 17↑(基準参考値 5~14)胆汁うっ滞

5/29
ALT(アラニンアミノT) 81↑(基準参考値 17~78)肝機能障害
GGT(ガンマグルタミンTP) 16↑(基準参考値 5~14)胆汁うっ滞

その後処方食で様子を見て、10月の狂犬病注射接種の際、再度血液検査をしました。

しかし、結果はng

10/1
GGP(ガンマグルタミンTP) 21↑(基準参考値 5~14)胆汁うっ滞
NA(ナトリウム) 140↓(基準参考値 141~152)ネフローゼ、心不全、アジソン
K(カリウム) 3.1↓(基準参考値 3.8~5)嘔吐、下痢、腎不全

10/15
ALP(アルカリ) 291↑(基準参考値 47~254)肝機能障害、ストレス、胆汁うっ滞
GGP(ガンマグルタミンTP) 14↑(基準参考値 5~14)胆汁うっ滞

そんなに深刻な状態ではないとのことでしたが、あまり状況が変わらないのと、原因やきちんとした診断が出ないと予防、治療もできないので、もう一段上の検査をお願いすることにしました。

10/24
前日夜から絶食で病院へ。

半日入院です。副腎皮質ホルモンと総胆汁酸の検査を行います。

①採血 ②その後食事 ③再度採血 で数値の変化を測定します。

・副腎皮質ホルモン-炭水化物、脂肪、タンパク代謝を制御し、生体にとって必須のホルモン
過度なストレスを受けると分泌量が増加し、ストレスホルモンとも呼ばれている(高値の場合は、コルチゾールが過剰に分泌されるクッシング症候群、ストレスが疑われる。低値の場合は、副腎皮質が破壊され、副腎皮質ホルモンの分泌が低下してしまうアジソン病が考えられる。)

・総胆汁酸-脂肪の消化吸収に必要なもので、胆汁酸は胆汁にが含まれている
(高値の場合は、劇症肝炎、肝外胆汁うっ滞、肝硬変、慢性肝炎が疑われる。低値の場合、薬剤性肝障害などが考えられる。)

午後、お迎に病院へ。いい子でしたよ、とのこと。3週間後検査結果を聞きに再び病院へ。

結果、副腎皮質ホルモン検査は基準値範囲内で、やはり胆汁うっ滞の症状があるとのこと。

胆嚢(のう)は、肝臓で作られた胆汁を一時的に保存しておく嚢(ふくろ)で、胆汁うっ滞とは胆汁がドロドロになっ状態で、これが進行すると胆嚢の出入口または胆嚢から肝臓、腸へと続く管をふさいでしまう恐れがあり、そうなるとやがて肝機能障害を起こします。

胆嚢の出入口をふさぐ状態であれば最悪、胆のうを摘出すればいいのだそうですが、胆嚢から腸へと続く管をふさいでしまうと事態は深刻です。

検査の結果、そこまでひどい状態ではないそうです。

ただ、この状態を進行させないために胆、肝、消化機能改善剤を投薬、消化器に負担をかけないための低脂肪の療法食の摂取、定期的な血液検査が必要となりました。

先生のお話をすべて理解できてはいないと思いますが、これといった治療(完治)法がない事がとっても不安です。

ストレスも関係しているような気がして、こいたろうとのかかわり方についても考え直さなければいけないと思いました。

うちの子記念日5&2∮

8/12はまちゃんがうちの家族になって5年。

そして、10/18はこいたろうがうちの子になって2年でした。

ふたりの仲はつかず離れず。

同じテリアだけど、性格も体格も寝相も全く違います。

【はまちゃん】

Img_00221

うちに来た日からヘソ天で寝ていたはまちゃん。

Img_00811

一方のこいたろうは今でもめったにヘソ天することはありません。

【こいたろう】

Img_01481

しかも、結構目eyeを開けてる。

Img_01971

でもこの姿にいつも癒されてますheart04

久しぶりに犬服作りました。

Img_24381

明らかにこいたろうのが大きくなりました。

これからも仲良く、元気で過ごしていきたいものです。

うちの子記念日4∮

8/12は はまちゃんがうちに来て丸4年でした。

うちに来た時は体重わずか1.5kgで片手に乗るほどの大きさだった子がこんなに大きくなったんだな、ってしみじみcatface

Img_00072
Img_05222

この1年はこいたろうが来たりパニックになったり、ストレスがが多かったけど、これからはいいことがたくさんあるといいな。

Nec_05881

最近はすっかりおやじだなぁと思う事が多いけど、はま家にとってはいくつになってもかわいいわが子です。

はまちゃんこれからもよろしくねheart04

食欲の秋

お久しぶりです。

季節はすっかり秋になって、朝晩は肌寒いくらい。

先日お願いしていた、親戚わんこの ちゅら家 presents 「dog+」 さん の新しいフードスタンドが届きました。

Img_00801

「HAMACHAN」‐‐Max8文字がギリギリ入りました。

オンリーワンな一品shineです。

Img_00891

最近あご毛が長くていろんな物がくっついちゃうsmile

Img_00911

食う⇒寝る

Img_00541

時々ピクっsweat01てなるのが笑えます。。。

サマーカットのその後

6月にサマーカットにして3ヶ月、このところ涼しくなっってきたからか、冬毛がほわほわariesです。

Img_00071

ツルツルだった6月。

Img_12831

またプラッキングしなきゃね。

☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今年も狂犬病の注射に行ってきました。

体重は6Kg。前回より0.5Kgupこの前は痩せすぎてたからね。

問診検診の結果、特に問題ないようです。

また、ずっと続いていた軟便状態の経過を見ていただくため、検便検査もしていただきました。

これもok したがって注射もgood 今回はおとなしく終わりました。

家に帰って今日は安静にsleepy

Img_00231

ちょっとだるそうだな、って思ったのもつかの間、

Img_00311

いつものヘソ天happy02

この時期は毎年ワクチン注射もあります。

体調万全にして遊びに行こうねhappy01

幸せにな~れ

この週末は暑かったですね。

日曜日はのんびりしていました。

久しぶりに遊んじゃうsign02

Img_15721

我が家のプレイルームの畳はブレーキ痕だらけ。もう開き直ってます。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°

話しは逆になりますが、土曜日出かける用事があり、すぐ近くのチビスコさんちにお邪魔しました。

理由はこの子に会うため。

090905_11433311

訳あってコタローくんというジャックを一時預かりしていました。

日曜日には新しい家族のもとへ出発するということで、一度会っておきたかった。

Nec_03011

とっても無邪気でかわいい。でもとってもとってもつらい環境にいたコタロー。きっと愛情を受けていなかったんだと思います。

090903_15272911

偶然の出会いからコタローを一時引き取り、健康チェックをし、里親さんを探し、送り届けたビスコファミリー(もちろん全部自腹です)。

頭の下がる思いです。

とともに、いろいろ考えさせられました。

こんなわんこが一匹でも減りますように。。。

すいす~い?

なんだかすっかり涼しくなってきたこの頃。

先週の日曜日、急に思い立って、北本の「Dog News のプールに行ってきました。

ライフジャケットが見つからなかったけど、大丈夫だね。

Img_15201

かなり引き気味の子sweat02

自分から飛び込むなんてことはできないので、抱っこして入水。

*ボリューム注意(外野がかなりうるさいです)

☆パニック!

上がろうとする時に慌て、ブクブクと沈んでおぼれちゃう。

Img_15251

このスペースから出てきません。

でもそのうち

階段一直線、あっという間に1時間終了です。

その後は誰もいないドッグランで、走ったり~

Img_15301

アジ連したり~、

Img_15261

トンネルくぐったり、

Img_15391

休憩したり。。。

Img_15351

ほんと、1時間誰もいませんでした。

その後は桶川の「穂高ドッグカフェN36°」でランチrestaurant

Img_15491
Img_15451

ボリュームたっぷりでおいしかったです。

はまちゃんは、もうぐったり。

Img_15531

家に帰ってシャンプー後はもう爆睡でした。

ライフジャケット見つけて、もう1回くらい行きたいなぁfishsweat01

夏祭り

土曜日は地元のお祭りでした。

はまちゃんも準備good オトコらしくハッピ着て公園へgorun

Img_14761

既にたくさんの人でにぎわっていました。久しぶりの友人にもばったり会ったりして、嬉しかったなぁ。

ところが、今年ハツのかき氷を食べ始めたところで、事態は急変。

Img_14851

しかも5張(個)もsign03

そして演奏が始まったとたんおかしくなった子がwobbly

抱っこ抱っこでヘロヘロ状態。目を剥きベロはだら~ん、心臓バクバク。

Img_14811

生命の危機を感じたので、そそくさと帰ってきました。滞在時間わずか20分。

Img_15181

すっかり腰砕け状態、女の子座りです。来年はもう行けないかな。。。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

話は変わって、ちょっと前に検査をしました。

といっても病気ではなく・・・

Img_14371

『DHC 遺伝子検査ダイエット対策キット』

その検査結果が届きました。

Img_15551

私は、おなかぽっこり内臓脂肪型の「りんご」だそうです。

肥満にかかわる3つの遺伝子の配列の変異で決まるそうです。

Img_15571

ちなみに、りんごの他に

下半身どっしり皮下脂肪型「洋なし」

太ったらやせにくい逆肥満型「バナナ」

のタイプがあるそうです。

りんご型の特徴を読んでみると、はい、そのとおりflairでした。

Img_15611

甘いものcake これがいちばん難しそうですdelicious

-200Kcal/1日 で真剣にがんばりますsweat01

うちの子記念日3∮

8/12は、はまちゃんがうちに来て丸3年目の記念日でした。

そこでひとことheart04

1_2

来年もまた、元気にこの日を迎えたいものです。

ご心配おかけしました♪

この一週間、消化器薬の服用で様子を見るとともに、フードを徐々に処方食に切りかえていきました。

すると、なんと言うことでしょう~happy02

ゆるゆるだったうんPがしっかりしてきたんですsign03

それを持って病院へ。

検便検査の結果、うようよいた虫もいませんでした(今回は映像もしっかり見せてもらいました)。

先生曰く、「まだ少しやわらかく色も濃い」ので、悪化することがあれば検査が必要とのことでした。

また、フードについては、前食べていたものが悪いということでなく、処方食は胃腸にとても優しいものなので負担が減り、しっかりしたうんPになったんではないかとのことでした。

若干改善していたので、とりあえずこのまま処方食で様子を見ることになりました。

あ~よかったheart02

Img_14551

みなさま、ご心配おかけしました。いろいろアドバイスをいただき、ありがとうございました。

.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.

駅ナカに期間限定で出展している ハナビラヒトツ。

あまりにかわいくて、大人買いしちゃいました。すでに4回行っちゃった。

Img_14411

チャーム?がいっぱいあって悩んじゃいますよ。

たしか明日まで。たぶんまた行っちゃうと思います。。。

無料ブログはココログ

WISHBONE

  •   Plogothumb

最近のトラックバック

365日ジャック`14

  • 365日ジャック`14