いくつ?


2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

現在・・・

以前の・・・

メッセージはこちら♪


JFC

  • 0264_hamachan1_2

かえる隊

  • Kaerutai21_2

« プラッキング講習会#3@埼玉 | トップページ | サクラの木の下で »

怖かった。。。

みなさん、大丈夫でしたでしょうか?

ニュースや新聞を見るほどに被害の大きさに驚いています。

当時私は会社にいました。オフィスが34階のためおそろしく揺れましたが、時限に追われる仕事をしているので3時、3時半、4時と余震の続く中、仕事を続行しました。

ちょっとでも時間ができるとヘルメットをかぶり机の下にもぐっていましたが、目の前に見えたのはこれ↓

スライド式のキャビネの下のカギを閉めていても動いていました。

1時間くらいは強い余震が続いたでしょうか。

当然エレベーターは停止し、地上の様子は全く分りません。

仕事を終えた後、帰れる人から帰宅したのですが、JRじゃないと帰れない埼玉県民はそろって会社に残りました。

何件もホテルに電話しましたが、そんな時間から空いているところもなく、このままとどまる決断を。

この頃家族とも携帯メールができ、無事が確認できました。

会社にいてもできることもなく、何人かのお友達からいただいたメールがとっても嬉しかったです。

地震直後に階段を上り下りしてコンビニで買い出しをしてきてくれた方からカップラーメン等をいただきました。し~んとした会社では時間が過ぎるのがとっても遅く、ネットで被害の状況を見ることしかできませんでした。

午前2時、会社から配布されていた防災グッズの中にあった保温シートにくるまり仮眠を取りましたが、4時の地震で目が覚めそのままJRが動き出すのを待ちました。
比較的防災意識の高い会社ですが、まさか本当に使う日が来るとは思っていませんでした。

午前8時ごろ、残った人たちで会社を出てやっときた地下鉄に乗りましたが、JRはやはりほとんど動いていなくて、駅前はたくさんの人で溢れかえっていました。改札に入れないのです。

空いているお店で時間をつぶし、ひと駅歩き、何とかホームには入れましたが、やってきた電車は超満員で1回に2~3人しか乗れません。

そのまま1時間待ち、ホームにいた方に押してもらって何とか乗車できましたが、今まで経験したことがないくらい混んでいて気が遠くなりそうでした。

最寄り(大宮)駅についてもタクシー乗り場には長蛇の列。結局バスを待ち、家に着いたのは午後1時半でした。

それから丸1日眠り続けました。

こんな時でも仕事柄、どうしても出社しなければならないため、現在はシフトを組みホテルに泊まっています。

1月ごろから業務が忙しく、毎日家にはほとんど寝に帰っている状態でくたくたでしたが、さらに今回の天災でこのブログのUPもなかなかできない状況でした。また、仕事が終わって帰宅の途についても、すべてのお店が閉まっていて買い物もできません。

でも、でも、家や家族やお友達がみんな無事だったことで十分です。

幸いなことにガソリンは前週に満タンにしていたので、この週末買い物等で外出しましたが、噂には聞いていたガソリンスタンド渋滞。驚きです。本当にガソリンがない人、必要な人なんでしょうか?だっていつもこんなに並んでないし。。お店もえっ?ってくらい何もなかった。

被災地の状況を日々見るたびにとっても悲しくなります。不謹慎ですが、ドラマを見ているようでとても信じられません。元通りの生活に戻るのに、これからどのくらいの月日がかかるのでしょう。

節電や、買いだめはしないなどできることからやっていこうと思います。

わんこ達の状況は・・・

偶然母親が散歩に行こうとしていた所だったそうです。

こいたろうは予想どおり、飛び起きましたが、何か起きてる?って感じでぽかんとしていたそうです。

はまちゃんは、またブルブル震えて大変だったようです。母親は片手でまちゃんを抱っこしつつもう一方で倒れそうなテレビを押さえていたそうです。

その後の余震のたびにブルブル震えるはまちゃん、何とかしてあげたいのですが、こればっかりは、ですね。

被災された方々に1日でも早く穏やかな生活を送る日がきますように。。。

« プラッキング講習会#3@埼玉 | トップページ | サクラの木の下で »

はまちゃんママ」カテゴリの記事

はまちゃん・こいたろう」カテゴリの記事

コメント

記事を読んでてもどんなにか大変だったかと・・・。
当日に家族やご友人と連絡が取れて良かったですね。
そしてはま家さんがご無事でなによりです。

はまちゃんはお母様に抱っこされていたのですね。
雷と同じく地震も強い揺れだけでなく
人間に感じない弱い揺れを今も感じているのでしょうか。

いくらテレビをみて心を痛めていても
節電・募金くらいしかしていませんが、
被災されただけでなく電力不足で苦労している皆様も
早く日常が戻るといいですね。

まっくんくまくんさん、

こんにちは。
そちらはどうですか?
わんこ達は大丈夫でしたか?
うちは家に1人でも家族がいたのでよかったですが、それでも相当怖かったみたいです。
カミナリ同様、電磁波とか何か敏感に感じているのかもしれないですね。
北海道も結構地震が多いですよね。
わんこ用防災グッズとか用意してますか?
埼玉は意外と天災が少ないので、安心しきってました、本当にびっくりしました。
ついつい現在の自分の不自由さばかり考えてしまうのですが、想像を絶するほどの辛い思いをされている方がたくさんいる事を忘れず出来ることからやっていこうと思いました。

そちらのほうも大変だったのですね・・・。(><)
記事読んでて、メーテルさんがどんなに怖かったか、
ご家族や友人のことを思って、どんなに心配されてたかが
リアルに伝わってきて、目頭が熱くなりました・・・(涙)。
そんな中お仕事も休みなく・・・本当に大変だね。
怖がってるはまちゃんの様子も目に見えるようで、せつなくなってきちゃう。
まだまだ余震が続いてるのかな?
一日も早く穏やかな毎日が戻ってくるように祈らずにはいられません。
私達に何か出来ることがあれば、遠慮なく言ってね!!

goopeeさん、

おかえり~。
そしてただいま~。暖かいお言葉、ありがとね。
そちらは大丈夫だった?
まだ病院だったよね。どうしてるかしら??って思ってたの。
私は通勤とか大変だけど、仕事があって、会社がホテルを用意してくれたり、
まだ恵まれていると思います。
はまちゃんは最近すっかり神経質になっちゃって、今はそれがいちばん心配です。。
goopeeさんも体調に気をつけて、新しいメンバーとの生活を楽しんでね。
また落ち着いたら会おうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516827/51113095

この記事へのトラックバック一覧です: 怖かった。。。:

« プラッキング講習会#3@埼玉 | トップページ | サクラの木の下で »

無料ブログはココログ

WISHBONE

  •   Plogothumb

最近のトラックバック

365日ジャック`14

  • 365日ジャック`14